AIJオペアプログラム申込み・審査ステップ

AIJ_AuPairをフォローしましょう

AIJオペアプログラム申込み・審査ステップ

以下はAIJのオペアプログラム申込み手続き・審査プロセスです。
申込みからホストファミリーを見つけて渡米するまでのステップを分かりやすく説明してあります。
各ステップでかかる料金も表示してありますので参考にしてください。
(注:ドル建て費用は1ドル=100円で計算しています。変動あり)
申込み料金について詳しくは料金詳細ページをご覧ください。

渡米記念AIJオリジナルトートバッグをプレゼント! AIJでは渡米が決まったオペアの皆さんにAJオリジナルトートバッグを進呈しています。ビッグサイズですのでアメリカでショッピングに行くときや学校に通う際にぜひお役立てください。
「I’m a proud AIJ AuPair」のロゴ通り、日本人オペアであることに誇りを持って、アメリカ生活をエンジョイしてくださいね!

まずは申込み

参加希望フォームに記入の上送信してください。 追ってAIJよりご連絡いたします。

*フォーム送信による申し込みの義務は発生しません。

STEP1 審査書類提出

Step1                                
英語オンラインテスト 3,500円
これまでにかかったコスト 3,500円

★STEP1提出物は随時受け付けていますので、下記1と2をいつでも提出してください。
1 英語オンラインテスト(CASEC)受験(注2参照) → こちらからどうぞ

  • スコア票(CASECのアカウントからダウンロードができます)をメール添付にて提出してください。(ダウンロードができない場合はアカウントIDとパスワードをお知らせください。こちらでログインしてスコアを確認します)
スコア送信先アドレス:
support@aupairaij.com

2 自己紹介フォーム(日・英)→ こちらのフォームに記入の上、送信してください。

(注1)オンラインのフォームとなっていますので、別ファイルに下書きを作成した上でフォームに内容をコピー/貼り付けをすることをお勧めします。

また、フォーム送信ができない場合は、Eメールに同じ内容を書いて送っていただいても結構です。

(注2)

英語オンラインテスト(CASEC)について:

インターネット環境があればどこからでも受験できて約30~40分で終了します。受験料3,500円はご本人負担となります。
このテストは英語レベルをチェックし、審査資料の一部として使用するのが目的で、このスコアだけで審査に落ちるということはありません。

STEP2 スカイプインタビュー

Step2                                
英語オンラインテスト 3,500円
Skypeインタビュー 3,500円
これまでにかかったコスト 7,000円

STEP2ではオペアAIJによる「スカイプインタビュー/オリエンテーション」を受けていただきます。
“スカイプインタビューでは皆さんにオペアプログラムの概要、またオペア生活を送るために必要な心構えなどを詳しくお伝えします。プログラムに関する質問や不安など、このときに何でも聞いてください。疑問点がはっきりしてきますし、プログラムへの理解がとても深まるはずです。 ”
またこのインタビューの中でいくつか英語でも質問させていただきます。スカイプインタビューの所要時間は約2時間です。

STEP3 個人面接

Step3                                
英語オンラインテスト 3,500円
Skypeインタビュー 3,500円
スタッフ面接 35,000円
これまでにかかったコスト 42,000円

STEP2に合格したら、STEP3ではAIJの日本人スタッフが皆さんと直接お会いして個人面接を行います。
このFace-to-Faceインタビューは審査段階として義務付けられているものです。
面接では申込み書類記入や今後のプロセスについての説明を行うと同時に、再度英語のレベルチェックをさせていただきます。
面接場所は大阪・横浜・仙台の3箇所から選んでいただきます。
まずは面接担当者と面接日を設定し、その後面接日までに面接料金3万5千円を指定銀行口座へお振込みいただきます。
審査結果は面接後2日以内にご連絡します。
また、このとき面接を行うスタッフは、皆さんが最終合格してから申込み書類を完成し、ホストファミリーを決めてアメリカへ出発するまで、全面的に皆さんのサポートをする担当者となります。

STEP4 申請書類完成&提出

Step4                                
英語オンラインテスト 3,500円
Skypeインタビュー 3,500円
スタッフ面接 35,000円
申込金 40,000円
これまでにかかったコスト 82,000円

STEP3面接に合格し申込金を支払った後、申込み書類をすべて仕上げる作業をスタートします。たくさんの書類を集めなければなりません。時間も労力もかかりますが、AIJがサポートしますので安心してください。またこれくらいやり遂げる根性と実力がなければオペアとして一年もの間、子供の世話をしながらアメリカで暮らしていけません。頑張ってやり遂げましょう!

STEP5 アプリケーション提出!ついにホストファミリー探し!!

Step5                                
英語オンラインテスト 3,500円
Skypeインタビュー 3,500円
スタッフ面接 35,000円
申込金 40,000円
これまでにかかったコスト 82,000円

アプリケーション書類を提出した後はエージェンシー本部から入るホストファミリー候補者からの連絡を待ちます。ホストファミリー候補とは電話でインタビュー(ホストファミリーによる審査)をすることになりますが、最終的にホストファミリーが決定するまでどれくらい時間がかかるかは個人差があるので一概には言えません。 誤解が多い点ですが、アプリケーション書類を出したからといってすぐにたくさんのホストファミリーからインタビューリクエストが殺到するということなど絶対にありません。ここからは他国の数多くのオペア達との実力勝負なのです。ホストファミリーは実力がありアピール力の高いオペアから決まっていくのが現実です。(オペアへのメッセージをよく読んでください)

少しでも効率よくホストファミリーを決めるための努力として、エージェンシー経由でのホストファミリー探しと同時進行で、インターネットを使って自分でもホストファミリー探しをするのもいい手段です。フリータイムを使ってぜひトライしてください。ホストファミリー探しは求職活動と同じ。できることはすべてやってみるべきです。

STEP6 ビザ申請、渡米準備

Step6                                
英語オンラインテスト 3,500円
Skypeインタビュー 3,500円
スタッフ面接 35,000円
申込金 40,000円
最終料金 100,000円
これまでにかかったコスト 182,000円

ホストファミリーとのマッチが決まったら、間もなくビザ申請などの渡米準備が始まります。

ビザ申請はアメリカのエージェンシー本部からDS-2019などの必要書類が郵送されてきます。同時にオペアは最寄りの大使館/領事館に面接予約を入れ、必要書類集めを開始します。

平行してオンラインチャイルドケアトレーニングおよび最終料金の送金をしていただきます。
その後アメリカのエージェンシーが渡米の飛行機の手配をします。

すべてのステップでオペアAIJがサポートをしますので皆さんは各ステップをクリアできるように全力で頑張ってください。
この時期は渡米準備が本格化し、とても忙しく生活も慌しくなってきますが、アメリカでのオペア生活までほんの少しです。
体調管理に気をつけて、元気に旅立てるよう注意しておきましょう!

料金についての注意

上記に記載の費用以外に諸費用(メールや電話、送金などにかかる通信費、面接への交通費、ビザ申請料など)が発生しますがこれらはオペア候補者の自己負担となりますのでご注意ください。
詳しくは料金詳細ページをご覧ください。

渡米

いよいよアメリカへ出発です!各自ホストファミリー宅に移動し、正式にオペアプログラムがスタートします。
オペアプログラムの基本は

“オペアはチャイルドケアという労働を提供しホストファミリーを助け
  ホストファミリーはオペアのアメリカでの生活全般をサポートする”


というギブ&テイクです。
一年間ホストファミリーと協力し、助け合いながらアメリカで生活するという
心構えを決して忘れないようにしましょう。

各ステップの有効期限について

STEP1~STEP2・・・・・3ヶ月
STEP2~STEP3・・・・・3ヶ月
STEP3~STEP4・・・・・6ヶ月

STEP1の審査書類提出から申込み書類提出までの最長期限は1年となります。
各ステップの期限を過ぎた場合は再度STEP1から審査し直しとなりますのでご了承ください。

▲pagetop